2代目ミスマリン登場『大当たり演出』

スーパー海物語 IN 沖縄 大当たりラウンド

「スーパー海物語 IN 沖縄」の大当たりラウンドは充実しています。大当たり連荘数5回未満は「いつものラウンド」、5回以上はプレミアムラウンドになります。

通常ラウンド

大当たりラウンド

初当たりから4連までは「いつものラウンド」が流れます。図柄のショートストーリーやマリンちゃんと魚たちがじゃれ合うシーンが流れます。大当たりラウンド中のマリンちゃんのコスチュームはモードによって変化します。

プレミアムラウンド

5連荘以上すると2代目ミスマリンが登場するプレミアムラウンドに突入します。さらに、連荘数を10、15、20に伸ばすと内容が切り替わります。

5連荘~9連荘は2代目ミスマリン・グランプリ受賞者の小倉遥さんが登場。

5連以上

10連荘~14連荘は2代目ミスマリンのオールキャスト(小倉遥さん、五藤真愛さん、中村果生莉さん)。

10連以上
10連以上

サム系リーチで大当たりすればサムが登場します。

サム系リーチ

ラウンド中の昇格演出

マリンモードと沖縄モードの大当たりラウンドには昇格演出があります。マリンモードは「マリンチャンス」、沖縄モードは2代目ミスマリンが祝福してくれる演出を搭載しています。

スーパー海物語 IN 沖縄 昇格演出
スーパー海物語 IN 沖縄 マリンチャンス

エンディング昇格

2代目ミスマリン
マリンとサム
入賞時の大当たり抽選で確変図柄での大当たりを引いていながらも、(外見上)通常図柄で大当たりしたときには大当たりラウンド中かエンディングで確変昇格するか、または、時短中に大当たりします。

大当たりラウンドが「いつものラウンド」であれば、エンディング画面で、サムがマリンちゃんを持ち上げる演出が発生します。初打ちの時に、プレーヤーはこの演出を体験して感動したはずです。ミスマリンの大当たりラウンドのエンディングで昇格するときには2代目ミスマリンのカットインが表示となります。

確変判別法

通常図柄で大当たりしたときに、確変判別法を使用すればラウンド中の確変昇格の有無を確認することができます。

スーパー海物語 IN 沖縄 7セグ確変判別

エンディングパターン

もう1回
チャンス
確変大当たりと通常大当たりのそれぞれでエンディング表示が異なります。確変大当たりは「もう1回」、通常大当たりは「チャンス」です。また、ラウンドの種類(通常ラウンド・プレミアムラウンド)によってもエンディング画像が異なります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

three × 2 =