サムは新海物語から奇数図柄大当たり確定キャラになった!

新海物語 サム

サムは新海物語に登場する男性キャラクターである。

新海物語のサム

新海物語のサムは確変確定キャラクターというポジションだ。元祖海物語で初登場したときは「大当たり確定キャラクター」で、奇数図柄・偶数図柄のどちらでも大当たりとなったが、新海物語からは大当たり抽選で確変を引いたときのみ登場するようになった。

ハードウェアの進化により、サムは3Dのモデルデータで再現されるようになった。ポージングリーチの時などは、立体的になったサムがグリグリと動く。元祖海物語のときの2Dサムは「緑色の髪」と「マッチョなボディ」が特徴だったが、新海物語にも引き継がれている。

赤魚群が出現すれば必ずサムに会える!

新海物語で初搭載の赤魚群が出現すれば、必ずサム系リーチへ発展する。赤魚群が出現しなくてもサム系リーチへ発展することはあるが、サムの登場を予測するのは不可能だ。

海物語シリーズ初のプレミアム予告アクション『赤魚群』

2018.12.31

女性キャラが主流の中、逆の発想から誕生!

インターネットプロバイダー・OCNのWEBコンテンツ「競馬・パチンコ」の三洋販売への取材記事になるが、生々しくサムの誕生秘話が語られている。わずか数行のコメントであるが、ファンとしては海物語を一層深く楽しめる予備知識だ。

ギンパラ人気が高まった後に、デジパチとしてリメイク(ギンパラは権利モノというジャンル)したのが『CR海物語』です。

基本的な演出は変えませんでしたけれど、この機種から”サム”というキャラクターをプレミアム演出として加えました。女性キャラが主流の中、逆の発想で、あえて男性キャラを出そうという意図で生まれました。

海上から降りてくる足が女性(マリンちゃん)ではなく、男性の足だったらギョッとしますからね。それを狙って追加した演出です。

マリンちゃんは、イメージキャラクターのような位置づけで生まれましたが、サムの誕生によって、海物語の舞台設定が広がりました。

ちなみにマリンちゃんは永遠の18歳。サムもそれに近い年齢(22歳)にしています。実はこの2人、恋人同士ではないんですよ。”友達以上恋人未満”といった関係です。基本的なコンセプトとして、マリンちゃんは明るくて健康的なキャラクターとしていますから、このような設定になりました。

出典:海物語のルーツとは!?│パチンコ・パチスロ特集特集│OCN 競馬・パチンコ

苦手なものは「怒ったマリンちゃん」

サムのプロフィールでは、好きなものは「ステーキ」、苦手なものは「怒ったマリンちゃん」というデータを公開している。

サムは元祖海物語で初登場した。

2018.12.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × four =