大海4アグネス・遊タイム中の法則

大海物語4スペシャルwithアグネスラム アグネス遊タイム

「大海物語4スペシャルwithアグネスラム」のアグネス遊タイム中の法則を紹介します。379回のロング時短に飽きがこないように1.5秒という高速変動を採用している他、遊タイム専用の演出を搭載しています。

スピーディーな展開

300回を超える時短をストレスなくプレーできるような設計。

高速変動

アグネス遊タイム中は1.5秒で変動します。これによりスピーディーなプレーを実現。

リーチ=大当たり濃厚

ハズレリーチをカット。リーチ成立は大当たり濃厚です。

平均4分30秒で大当たり

パチンコホールの閉店間際で遊タイムに突入しても大当たりを引けるチャンスがあります。ちなみに、回転数に置き換えると180回転前後ということになります。

奇数図柄大当たり法則

遊タイム中に奇数図柄大当たりとなる法則は次の通りです。

アグネス魚群

おなじみのアグネス魚群経由で大当たりすれば奇数図柄大当たりとなります。

あおりからリーチ成立

変動中、あおりからリーチが成立すれば奇数図柄大当たりが濃厚です。

図柄の表情

リーチ成立時、図柄の表情に注目。いつもと違えば奇数図柄大当たり濃厚です。

アグネス遊タイムは時短をストレスフリーにしてプレーできる設計となっています。パチンコホールで200回を超える台を見つけたら遊タイムを目標に打つのもいいですね。

licensed by excor Inc.,and Soon Inc.,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

five × five =