岩佐美咲が『ふたりの海物語』をカバー

右手と左手のブルース (海物語コラボ盤)

「スーパー海物語 IN JAPAN2 金富士バージョン」のオフィシャルサイトに、気になるトピックスが掲載されていました。岩佐美咲(いわさみさき)さんという演歌歌手が『ふたりの海物語』をカバーするというものです。まったく芸能界に疎い筆者としては、その若くてきれいな風貌から新人演歌歌手と三洋物産さんとのコラボかと想像していました。

スーパー海物語 IN JAPAN2 金富士 オフィシャルサイト

出典:SANYO:Pスーパー海物語 IN JAPAN2 金富士 https://www.sanyobussan.co.jp/products/pk_supersea_japan2/kinfuji/index.html

岩佐美咲さんは元AKB

インターネットで岩佐美咲さんを検索すると、真っ先に元AKBのメンバーであることがわかりました。岩佐美咲さん推しのファンの方々には申し訳ないのですが、はじめて知った事実です。さらに、いろいろと調べていくと、AKB出身者では「板野友美」「前田敦子」に続いてソロデビューを果たしたそうです。しかも、演歌歌手としてはAKB初という先駆者です。2020年でソロデビューから4年目を迎え、通算9枚目のシングル「右手と左手のブルース」が2020年4月22日に発売されたのですが、その中にカップリング曲のひとつが『ふたりの海物語』のカバー曲になります。

コラボで認知度が高まる

海物語シリーズと芸能人のコラボは多く、吉木りさや佐野ひなこ、KARAなどが記憶に新しいところです。いずれも芸能人の名前がついたからと言って、大ヒットしたわけではありません。しかし、著名人を起用することで、その芸能人のブログや活動網を使って認知度を上げることができます。一方、著名人側も版権料や新しい顧客層の獲得というメリットがあります。果たして岩佐美咲さんの新曲が金富士とのコラボでヒットするか楽しみです。


YouTubeで最高の海を配信中

『データ海物語 – 海の動画まとめ -』は海物語シリーズの動画チャンネルだ。パチンコホールで撮影した予告アクション・リーチアクション・プレミアムをデータベース的に配信。海MOVIEをご堪能あれ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fourteen + 16 =