図柄が走る『再始動での大当たり』

新海物語 再始動での大当たり

『再始動での大当たり』は新海物語の大当たりアクションである。

『再始動での大当たり』とは

1995年の初代ギンギラパラダイスと1999年の元祖海物語にも搭載していた演出だ。

発生条件

入賞時の大当たり抽選で「大当たり」を引いたときに、その後の発展先として演出抽選される。

レア度評価
期待度評価
系統 リーチ系プレミアム
リーチライン シングル/ダブル
チャンスアップ  

演出

再始動での大当たり

主にノーマルリーチをはずしたときに、中段のテンパイ図柄が高速で移動してリーチラインで停止して、強制的に大当たりになる。

それ以外にも再始動するパターンはある。ダブルリーチで大当たり図柄が入れ替わるパターンだ。例としては、マリンちゃんリーチで図柄が揃った直後に、もう一方の中段のテンパイ図柄が走り、大当たり図柄が入れ替わる。

サメから裏サメへ、タコからカニへ再始動する特殊パターン

新海物語の特殊な再始動での大当たりパターンとしては次のようなものを確認している。ひとつ目は通常図柄であるサメのリーチ時に再始動でサメが揃った後に、再始動が発生し裏サメで揃って通常図柄での大当たりとなるパターンである。ふたつ目はタコとカニのノーマルダブルリーチで、はずれ停止後に再始動でタコが揃うが、続けて、再始動が発生してカニでの確変大当たりとなるパターンである。


YouTubeで最高の海を配信中

『データ海物語 – 海の動画まとめ -』は海物語シリーズの動画チャンネルだ。パチンコホールで撮影した予告アクション・リーチアクション・プレミアムをデータベース的に配信。海MOVIEをご堪能あれ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − 2 =