GP4・総まとめ

ギンギラパラダイス4 タイトルロゴ
777タウン.net/777townSP

「ギンギラパラダイス クジラッキーと砂漠の国」の全モード・ギンギラモード・大当たり時の演出をまとめました。

本作はギンギラパラダイスシリーズの第4弾にあたり、巷では「ギンギラパラダイス4」と呼ばれることもあります。特徴は、ギンパラ伝統のゲーム性とスペック設計を徹底追及。横スクロール5ラインのゲーム性を極めるために「奇数図柄が揃い続ける限り終らないループ」「すべての大当たりで積み上げる出玉感」「オール時短が可能にした強い引き戻し感」を実現しています。また、ギンパラが培ってきた出玉イメージを受け継いだ最高峰の出玉性能を持ち合わせています。

攻略

ギンギラパラダイス4の攻略情報です。

動画

データ海物語がパチンコホールで撮影した映像やユーチューブの注目動画を紹介します。

特徴

デュアルサブ液晶

ファラオッキーフラッシュ

ふたつのサブ液晶が回転したり、合体したりと様々なアクションをみせてくれる。これによって横スクロール変動に新たな価値を創出する多彩な演出ラインアップが増えた。一発告知の「ファラオッキーフラッシュ」、5ライン発生の「超SPリーチ」、5図柄が一直線に揃うと大当たりの「5図柄一直線リーチ」などです。

確変・ギンギラモード

多彩な演出と変動リズムの追求により、何度でもプレーしたくなる確変に仕上げている。実に、ギンギラモード専用演出が豊富だ。特に、変動テンポを崩さないように予告アクションは先読み系メインで構成しています。

ギンギラガールズ

ギンギラガールズ

アイドルファンを狙ったコラボ企画です。佐野ひなこを筆頭に、山根千佳、日野麻衣、茜音が参加したリアルアイドルとマリンちゃん・ワリン・ウリンの海物語キャラクターのユニットだ。佐野ひなこは女優・モデル・タレント・グラビアアイドルとして活躍し、日テレ系ドラマ『デスノート』のミサミサ役を演じて注目を集めた。茜音は本作に出演後、7代目ミスマリンのメンバーとなりました。

機種スペック

2015年から2016年にかけてマックスタイプ・ミドルタイプ・遊パチの3スペックが導入となりました。

演出

ギンギラパラダイス4は3モード制です。奇数図柄で大当たりした場合にはギンギラモードに突入します。

各モード

大当たり演出

アプリ

キャラクター